秦と足軽稼働中

マンガ描いたり映画を観たり

コミックス1巻の追加お知らせと雑談

ルートのコミックス①巻発売からなんともう2週間がたちました。あっという間ですね。ご感想など書いていただきましてありがとうございます!

その間にお知らせしておかないといけないことがありましたので、書いておこうと思います。コミックスをご紹介いただいたり、パルシィ以外のアプリでも読めるようになりました。

mi-mollet.com

まずはコチラ。

ミモレさんにてルートをご紹介いただきました。とてもわかりやすくわくわくする記事を書いていただきましたので(わたしは照れで自分の作品についてはよく説明できないし、こういう時にも語彙力を失う…申し訳…)ぜひ読んでいただければと思います。今まで知らなかった方にも届くといいな…。

 

comic-days.com

もうひとつはコチラ。

Palcyと同じ講談社のアプリ(WEB版もあり)コミックDAYSでもルートが読めるようになりました。今は1巻に収録されている1~4話が読めるそうです。ぜひご利用ください~。

------------------------------

コミックスの追加お知らせは以上です。なんとまだ書店に並んでいるのを確認できていないのですが…なんだかいろいろありましてゆっくり書店に行くことができませんでした。なんか、もっと、ゆ、ゆっくりしたいですね。安心した気持ちで。とほほ。

------------------------------

さて他にも少しお知らせというか。準備中のもの。

過去の著作『美軍師張良の電子版を新しく出し直す準備をしています。コミックスの出方が複雑だったのでガチャついていたのですが、やっとひとつに出来るといいますか。こちらの詳細についてはまた10月にお知らせ致しますのでもう少々お待ちください。やっと作業も一段落してほっとしています。いやーー大変だった!!!300ページくらいあって…!!!笑

お楽しみにどうぞ。

------------------------------

お知らせ関係はここまで。あとは近況でも。

先日とてもいいことがありました。そのあたりの数日は仕事のことでかなりダウナーな精神状態になっていてホントに参っていたのですが、そこに突然の光明が…!というのも、仕事用に使っているアドレスに韓国の読者の方からメールが届いたのでした。(お仕事の依頼など用にアドレスを記載しているのでそこから送られたのだと思う)

韓国では『カイニスの金の鳥』(全4巻)の翻訳版を出していただいておりまして、そちらを読んだ方からのご感想メールで、そこに主人公リアのファンアートも添付してありました。(こちらの素敵なイラストはTwitterでご紹介しています。掲載許可をTwitterのみでしか取っておりませんのでブログに貼ることはしません。ぜひ秦のTwitterアカウント(@hatakazuki126)でご確認いただければと思います)

詳細は伏せますがとても心温まるもので、感動してちょっと泣いたりしました。直接ご感想をいただくことは滅多にありませんし(そういえばコミティアに出ていた時は顔を合わせて言っていただくことがありましたね。ただそういう時のわたしは照れでポンコツになるのできちんとお礼を言えていなかったかもしれない…すみません。いつも感動しています)国と言葉の違う相手に何かを伝えようとするというのは勇気と根気がいるものだと思うので。そこもとてもありがたく。嬉しかったです。(その後すぐに韓国に詳しい友達に1番精度のいい翻訳機を教えてもらってお返事しました)

こんなこともあるんですね。ほっこりしました。いつも読んでいただいてるみなさまにも感謝を。

------------------------------

そんな出来事もあり、久しぶりにコミティアにも参加したくなりました。新刊とか…用意する時間はいっさいないのですが。気持ちだけでまだ予定もないのですが。わたしは創作を続けていないと生きていけない人間なのでほっといてもマンガは描くんですが、なんというか、交流みたいなものも大切だなぁと噛みしめる出来事でした。引きこもりすぎたのか…??「コウリュウ…こみゅにけーしょん…」みたいな。洞窟から久しぶりに出てきたみたいな。

あとコミティアは周りのサークルさんを眺めて「わー創作してる人しかいない~」と感じるのも好きです。そんな時間をまた持てるといいなぁと思います。

 

ルートの単行本①が発売されました

お知らせです。

発売が決まりました~とお知らせしていた『ルート~雪の王国 目覚める星たち~』のコミックス①巻が23日に発売されました!めでたい!!

これはTwitterでやってたカウントダウンの絵ですがネーム中で完全に体力と精神力が摩耗しきっていて大きさとかデザインとかに全く一体感がなくなっていますね。(でもこっそり番号は入ってるんですよ、絵の中に)ギリギリで生きていた…。ちなみに発売日の半分くらいでやっとネームが完成したのでこのブログも発売日に出したかったのに「何もしたくない」気持ちが先行して倒れていました。世の中にはさっとネームできる方もいらっしゃるとか。すごいですね。羨ましい…。

ただ作画作業と違ってネームは「こうすればうまくいく」とか個人的にはないし他の誰かの「こうすればうまくいく」も全く自分には効かないのでとにかく苦しむしか手がありません。えーん。ネームの愚痴を言ってる場合ではない。コミックスの話です。

コミックスの詳細はこちらです。

書店さんにない場合にご注文する時などにご利用ください。紙でも電子でも出てますのでお好きな方で楽しんでいただけましたら!

★特典情報★

・こみらの!さん:イラストカード(カラー)

喜久屋書店さん:イラストペーパー(モノクロ)

特典はこちら2点になります。イラストはどちらも描き下ろしになりますのでぜひお手元に置いてみてください!

-----------------------------

さて、無事にコミックス発売されました。応援していただいてるおかげです(割りとマジで)。ありがとうございます。コミックスの続きもアプリではすでに配信中です。続きもがんばります。

コミックスのご感想などもありがとうございます。自分で確認できるのはTwitterとアプリ内にある<ファンレター>なのでどちらかに書いていただけますとわたしが個人で確認してほっこりできます。ぜひ。

(発売日にTwitterで見かけたご感想にもへらへらしたり照れたりしています。ありがたし。小説を読んでるような感じがする(意訳)というご感想があったのですが、ネームを作る時に会話のテンポとかタイミングをかなり測って描いているので読み心地が「小説のよう」というの、嬉しかったです。照れ照れ)

----------------------------

まだ自分で本屋に並んでいるのを確認できていません。見てみたいなぁ。今日は映画をハシゴしに出かけましたが何故かどちらの土地も本屋が…。漫画コーナーがない本屋だったりして。そういえば自分にお祝いもしてあげてなかった。分厚い肉でも買ってこようと思います。いや面倒だから分厚い肉をデリバリーします!!

 

コミックス1巻発売情報

お知らせです。

マンガアプリPalcyで連載中の『ルート~雪の王国 目覚める星たち~』のコミックス1巻の発売が決定いたしました!は~めでたい。よかった。発売日は8/23(火)です。

■1~4話収録

■描き下ろしおまけマンガ収録(9ページ)

■あとがきイラスト

内容はコチラです。アプリ内に各話おまけマンガが無料で付いていますが、そちらは収録されません。あちらの1ページおまけマンガはアプリ限定ですのでぜひアプリを入れてお楽しみください。(無料なのですぐ読めます)だいたい各話の隙間の話とか、服の話とか。こぼれ話を描いています。

コミックス詳細はコチラ↓↓↓

ご予約お待ちしております!ご贔屓の書店さんにない場合はご注文もできます。紙と電子どちらでも。

今回かなり大幅に加筆修正をしております。いろいろ悩みながら描いてきたのでコミックスにするにあたって方向性をひとつに定めてそれ用に描き直しました。ので、アプリで読んでいただいてる方にもぜひコミックス読んでいただければ…!と思っております!

ご感想などもいただけますと嬉しい…。Twitterとか、アプリ内にある『ファンレター』のコーナーでも。

特典などある場合はまた追加でお知らせしていきます。コミックスよろしくお願いしますー!

そのほか。えーと何もないなぁ。

とにかく暑くて外に出るのが億劫で引きこもりに加速が付いてるくらいですかね。映画観に行くのも嫌になっちゃって「昨日までは行く気だったけどやめた。apexやろ」みたいな日々です。あと少し古いゲームのリメイクをやってたらヒロインぽいポジションの子が「ちょっと!私の心配しなさいよ!」と言ってきてドン引きしたりしています。そういう性格なのはわかるけど、この子を好きにならないかんのですか…?と戸惑ったり。死亡フラグを立てまくったのちに本当に死なれてびっくりしたり。<死亡フラグ>自体がこすられまくった結果、最近はストレートに使われることが減ってきてたのかな?なんか久しぶりに見ました。(とはいえ新鮮に感じるほど時もたっていないので「あ、死ぬんですね~」とぼーっとしてしまった)

1日仕事して寝る時になって「ああ、仕事しかしてない」ってベッドの上でSwitchを起動してしまうんですけど、眠すぎて具合悪くなるまでやって寝て結果寝不足になりがちなのでこれを早くやめたい。もっと健康にゲームしないと!!!

ここまでだらだら書いてもうひとつお知らせがあったのを思い出しました…!!!ぐだぐだになってしまった。拙著『カイニスの金の鳥』の韓国語版ですが、無事4巻が発売されました!よかった。嬉しいです。韓国語版が出た時、韓国の書店に行って直接見てみたいなぁ~と思っていたのですが(ただ韓国に行きたかったのもあり。ご飯食べたりタトゥー入れたりしたかった)コロナが始まってしまって結局行く機会を逃してしまいました。でも全4巻ちゃんと出てくれてありがたいです。

(カイニスは続きを個人的に電子のみで出していってちゃんと電子コミックスにもしたいと思っているんですが韓国語とフランス語にするのは難しいだろうなと思う。まだこの電子企画も時間がとれなくて全然進んでいないんですが、いつかちゃんと動き始めて自分にお金の余裕があったらできるといいな。これもひとつの将来の夢です)

 

さて、そういうことで!

描きたいものがたまっていく一方です。時間と体力が足りないですね。みなさまも暑さに気をつけて夏休みお過ごしください!あ、Palcyのファンレターでコミックスのこと書いていただいてありがとうございます!!あとわたしの体調の心配も!!ありがたや。せかせか動いていますがなんとか元気です!

 

いろいろ整理をしています

前に新連載を始めるにあたってtwitterアカウントを整理したのですが。(前のはプライベートと仕事が混ざってたりカイニスだけの宣伝アカウントがあったりでした)他のネット関係も整理したいなとずっと思っておりまして。正直マンガを描く以外の事務作業がめちゃくちゃ苦手であれこれ手を広げるとよくわからなくなっちゃうんですね。

なので、とりあえず今のTwitterアカウントと、このブログ、それからイラストをまとめて保管して観覧できる場所、これくらいにまとめようかと思っています。

しばらくはCOMITIAにも参加できませんし紙本の通販も(今はご購入の波も収まったので)いったん中止しまして、過去のお知らせが混在しているpixivもやめます。pixivに関しては会社としてのあり方に個人的に疑問があるのも含まれていますが、これらの判断は個人の自由ですし私自身の商業作品(出版社側の判断で掲載されるもの)に関してこちらからストップをかけることもありません。個人で出している電子マンガも配信は委託しておりますので同じくです。

私自身はリベラル寄りの人間ではありますが、これらの判断は人それぞれで「こうするべきだ」と誰かに強制することはよくないことだと感じています。ただ何かの問題提起があった場合はなぜそうなったのかなどいろんな意見を聞いて考えることが大切だと思っているので、今回のpixivの退会のような判断をした場合はこのブログでお知らせしていこうと思います。(個人的な判断について推測されるのは避けたいので)

ということで、pixivから移行する<イラストをまとめて保管できる場所>に関しては今探しているところでしてまだ未定です。(pixivは通販サイトのBOOTHをまずは退会手続きしたりそれに関して問い合わせないといけなかったり非公開にするにも一括で作業できないため、めんどくさすぎて現在はそのまま置いてあります。BOOTHの手続きが終わり次第予告なしで退会しますのでpixivをフォローいただいてる方、ご了承ください)

移行先は決まったらまたお知らせします。

 

さて、まとめますと。

Twitter(@hatakazuki126)

はてなブログ(このブログ)

・イラスト置き場(どこになるかは未定)

私が管理するものはこちらになります。紙本通販に関してはCOMITIAにまたサークル参加できるようになった時に準備する予定です。(連載作業があるためこちらもいつになるかは未定)

私は基本的にちゃんとしてない人間なので本心は「マンガ描く以外のこと何もしたくない、わりとマジで。あとは美味しいもの食べてゲームがしたい」なのですがお知らせとかね、しなきゃいけませんしね。このネットの時代(なんだこの古い言い方)ですから。でも趣味で描くマンガを気軽に読んでもらえるのはとても嬉しいのでインターネットありがとうと感謝しています。

連載も進んでおります↑のでよろしくお願いします!アプリで読む習慣がない方もいらっしゃると思うのですが、そのうちコミックスの発売についてもお知らせできたらなと思っておりますのでそちらもお楽しみに…!

 

 

ルートの4話が無料チケットになりました

なかなかにブログを書く時間がありません。

ひとまずお知らせです。

アプリPalcyで連載中の『ルート~雪の王国 目覚める星たち~』の4話がすべて無料チケットで読めるようになりました。まとめて読みたい派の方は今がチャンス的な。1話からまとめて読めますので連休のお供にぜひどうぞ。

palcy.jp

アプリ内にはファンレターっていう書き込み欄がありまして、そちらにご感想など書き込んでいただいております。ありがとうございます。ネタバレも隠せる機能があるみたいなので何でも書いちゃってくださいね。

お話はだんだん進みつつといった感じでしょうか。兄がぐいぐいきています。

 

さてお知らせもうひとつ。

お知らせというか、ちょっと準備をしていますというか。前に連載していた作品『カイニスの金の鳥』ですが、ありがたいことに韓国語版とフランス語版を出していただいております。フランス語版が2巻まで出たりしていてとても嬉しいのと、個人で描いている続編の『それから』を今は止めてしまっているのが気になっているのもあって宣伝もしたいし何かできないかなぁということで。

ざっくりした絵にはなるけど、2~4ページマンガみたいなのを描いて少しずつあげていこうかなと思っています。基本はTwitterのアカウント(@hatakazuki126)にあげてそのあとブログにも貼る予定です。

本編には描かないちょっとした小話とか、パティの昔話も描きたいなと思っています。少し描きだめできたら始めようかとおもっているのでまだ先になると思うのですが、始めたら週一(毎週は無理かもですが)くらいであげていけたらなと。

今はちょっと連載以外にやらなきゃいけない作業をいくつか抱えているのでそれを全部片付けて落ち着いたらやりたいですね。秋くらい??かな??まだ未定です。手始めに描いてみたものはもうあるんですが。けっこう連載原稿で手一杯なので見切り発車しないように気をつけます。

やることがいっぱいですね。

無理せずがんばります。(毎年言ってる)

--------------------------

お知らせは以上です。

あとは変わらない日常で生きております。7月はあたまから映画の新作が目白押しなのに原稿とあれこれで全く動けず青ざめていたり。『ロスト・シティ』は見逃すはアホみたいやけどちょっと観てみたい『バッドマン』(DC映画ではありません)も観る時間ないしとにかく『リコリス・ピザ』と『わたしは最悪。』だけは絶対に観て『ソー4』もなんとか観てその間にカリコレ行って『ワーニング』観たいとか。めちゃくちゃです。

そんな中で一般販売のすべり込みに間に合い行けたくるりのライブが最高でした。コロナ以降ずっとがまんしていたライブをやっと見にいけて。感染対策のためかキャパの半分くらいしか人を入れていなくて快適な環境でしたが会場側やアーティスト側のことを思うと心苦しくもあったり。なのでグッズはしっかり買って。歌に感動して泣いたりとか。とても楽しかったです。体力的に夏のフェスには行けないけど、でも少しずつ行きたいライブに行けたらいいなと思う日々です。

まだ感染対策はしないといけませんし、自分やまわりの人のためにも気をつけつつ、それでも心がしんどくならないようにしていきたいですね。マスクから風が出たりしないかなぁ。とにかく暑い。

 

 

ルートの3話がチケットになりました

お知らせです。

マンガアプリPalcyで連載中の『ルート~雪の王国 目覚める星たち~』3話がすべて無料チケット公開となりました。分割でなくいっぺんに読みたい方は今が読み時ということで。よろしくどうぞ!!

palcy.jp

というかですね。

お知らせが滞っていたためになんと4話-①もすでに公開となっております!あと3話のおまけも無料公開されてますのでぜひに。(各話おまけマンガがありましておまけは常に無料公開されております)

もともと滞りがちなブログなのですがここ1ヶ月強くらい<産みの苦しみ>によるあれやこれやで精神的にぶっ壊れておりまして。なかなかタフな期間でした。(今までの人生で1番くらいのヘビーさだった…)人の前では平静さを保ちつつ一人になると窓ガラスを叩き割りたい衝動を抑えたりいろいろ大変でした。いや~もうやりたくない!!!!!!!!(絶叫)

この期間のダメージがまだ全然残っていてへろへろしているんですが(HPゲージが黄色な感じ。誰に伝わるんだこの表現)まぁまぁ平時の状態に戻りつつ暮らしています。GWとかね、記憶がありませんね。

-------------------------

そんなDAYS OF HELL!!!!!がいよいよ架橋だった頃に楽しみにしていた映画が公開されまして。『カモンカモン』という作品です。

ラジオジャーナリストのおじさんが少しの期間だけ甥っ子を預かって暮らしたり仕事したりするだけの映画なのですが。こちらを楽しみにしていたのは監督のマイク・ミルズが大好きだからです。前からネームが出来なかったり創作に行き詰まるとマイク・ミルズ監督の過去作人生はビギナーズを流して脳みそを清浄化したりしておりまして。

(元々著名なデザイナーだった人なので映画の絵ヅラもオシャレだし編集のテンポも最高だし何よりキャラクターに対する姿勢が好みで、とにかく全面的に好きしかない監督)

マイク・ミズル監督作品のキャラクターはいつも多面的で、いわゆるわかりやすい「コイツはこんな奴」という描き方をしないんですね。それぞれしっかり個性はあるのにみんな人生を生きていて、映画で観た時間の外でもしっかり生きてる感じがする。明らかにキャラ主体の物語で「こういう映画のゴールがあるのでそこに向かって進みます」という指針がなくて「この映画どうなるんだろう」といつも思う。キャラクター同士のコミュニケーションによる変化で物語が動く。でも終わってみるとすごくスッキリ癒やされる。そんなイメージで、今回の『カモンカモン』もまさにそんな映画でした。

叔父と甥っ子とお母さん(叔父さんの妹)と。距離を縮めたり失敗してうまくいかなかったりを繰り返す日々を丁寧に描いていました。相変わらず編集がよかった!

ま、とにかくですね。この映画を観たのがきっかけで長かったどん詰りから抜け出すことができました。このタイミングで公開してくれて本当に助かった…。いつもありがとうA24(アメリカの制作会社)。

『カモンカモン』まだ上映してるとこもあります!オススメです!!!

そんなわけで、エンターテイメントを生み出そうとしてズッコケて地獄を味わっていたらエンターテイメントに救われるという1ヶ月強でした。なんかこういう状態を表すうまいことわざでも言ってしめたいところですが寝不足で何も出てきません!

ちょうど似たような話をしているポッドキャストがありますのでそちらをご紹介して終わりにしようと思います。

open.spotify.com

では更新したマンガもよろしくお願いします!

 

カイニスの金の鳥/フランス語版でました

久しぶりにカイニスに関するお知らせです。

このたび『カイニスの金の鳥』のフランス語版が出版されました。装丁も変わりましてこのような感じになんだかヨーロッパっぽく(なんという語彙力のなさ…)していただきました。

かわいいですね~。

韓国語版の時にも感じましたが自分の本が海外でも読んでいただけるのはとても不思議でとても嬉しい。まだちょっと日本で出てるのも不思議に思う時があるというのにすごいことですね。

翻訳本の出版におきましてはたくさんの方にお世話になったものと思われます。私個人ではさっぱりその範囲などもわかっていないのですが。ありがとうございます…!!!

続きはまだ描けないのですが(時間がないので)その間にもたくさんの方の目にとまると嬉しいなと思います。Twitterでは時々イラスト描いてあげていこうかなと思っていますのでそちらもチェックしていただけますと喜びます!

Twitterアカウント:@hatakazuki126)

お知らせなどなどブログにいろいろ書いていきたいのですが連載の方でいっぱいいっぱいになるとなかなか書けないのが辛いところですね。総合的な活動案内はコチラ↓にまとめていますのでご参照ください。

hatakazuki5.hatenablog.com

ではでは~。