秦と足軽稼働中

マンガ描いたり映画を観たり

『カイニスの金の鳥』4巻発売しました

本日、『カイニスの金の鳥』最終の4巻が発売されました。
こんな時なのでなかなか積極的に書店さんにお立ち寄りくださいとは言えないのですが、すでに読んでいただいた方もいらっしゃるとのことでありがとうございます!改めまして、お世話になりました編集さん、コミックスのデザインをしていただいた小沼さん、出版に関わっていただいたみなさま、推していただいた書店員さんにも、感謝です。こうしてきちんと描いたところまで本にしていただいて嬉しい限りです。
f:id:hatakazuki5:20210516183217j:plain

さて、カイニスは個人的にまだ描けていない部分が多い作品で出来れば描けるところまで描いていきたいということでkindle本限定で続きを描くことにしております。すでに1話は出ておりますので、4巻まで読まれた際にはコチラも読んでいただけますと嬉しいです。

f:id:hatakazuki5:20210516201956j:plain


感想フォームも作りました。
すでにご感想いただいておりますありがとうございます!こういうところに感想を送るのが初だという方も何人かいらっしゃって感動です…。嬉しい…。こちらのフォームに届いたものは私のみ確認できるものです。お気軽になんでもお書きいただけますと喜びます!

こうして無事に最後のコミックスも出まして、一区切りというか。ほっとしています。コミックスが出るといつでもじんわりしますね。紙になったんだなぁ~と何度も思います。思えば巻数がついてちゃんと続けられた初めての作品ですね。まだまだ続きを描くので「全部終わった感」はないのですが、ここまで描いて、たくさんの方に読んでいただけてとても嬉しいです。

(続きの『それから』に関しましては前回の記事で詳細を書いておりますのでそちらご参照ください)
--------------------------------------------------

今後は『それから』ともうひとつ電子で描いている召喚獣士の学校』というマンガを交互に描いていく予定となっております。(2つの作品が隔月で更新される状態です)『召喚獣士』の方は現在1~3話までRenta!さんで先行配信されています。
6月1日から他の電子サイトからも配信されます。
また詳細はその時にお知らせしますね。こちらも読んでいただけると嬉しいです!
f:id:hatakazuki5:20210516190315j:plain

他にもやっている作業はあるのですがまだまだこれからなので。いつかお知らせできると嬉しいなぁ…。やーとにかくこれからも頑張ってたくさん描きます!!!
最後に。
最近見つけた韓国のLacunaというバンドがとても好みで最新のネーム作業中にずっとランダムでかけていました。すごく集中できる。ネーム中にかける曲を探していたのでホントありがたい。懐かしい感じのする心地いいバンドです。

 

youtu.be

カイニスの金の鳥/続編が始まりました!

なんと1ヶ月もブログをほったらかしにしてしまったのですが。
原稿をね、していたんですね。
ということで!
『カイニスの金の鳥』の続編
『カイニスの金の鳥 それから』
1話の配信が始まりました~~~!!!!!!
f:id:hatakazuki5:20210507020408j:plain
まずは無事、始まりましたということで。
kindleでご購入いただく形となっております。
価格は150円です。
コンビニでお菓子を買うくらいのお気持ちでご購入いただけましたら!
kindle unlimitedにも入っております。(読み放題で読んでいただいてもこちらにバックはありますのでunlimitedでもたくさん読んでください!)
下のリンクからどうぞ!
----------------------------------------------------

せっかくなのでご感想などいただけると歓喜!ということで、感想フォームも作ってみました。自作のさくっとフォームなのでご感想を打ち込むだけでお名前記入欄とかはありません。ほんとにご自由にお書きいただければと思います。(もちろんHNを書いていただいても大丈夫です!)
もしご質問とかあった場合もお答えできる範囲でお返事していこうと思っております。ただ個別にお返事はできませんので、ブログに書いていく形になります。
ご感想、お待ちしております!!!
----------------------------------------------------

これからカイニスは分冊版で1話ずつ出していきながら、5話たまったら電子コミックス版もだすという形で続けていく予定です。コミックスには今まで通り描き下ろしのちょっとしたマンガを付けようと思うのですが、分冊で買っていただく方にも分冊でしか見れないものがあればいいなと思うので、イラストとか、そこでしか出さないものを描ければなと思っています。(今回はひとつだけ4コマを付けましたが、次回からはもうちょっと増やしたいなぁ…)
分冊でもコミックスでもおまけで付けるものは別途WEB公開はしませんので、読んだ方のお楽しみという感じで。キャラ投票して1位のキャラを描くとか、そういうのでもいいですね。またブログやTwitterでお知らせなどしていこうと思います。

ではでは、『カイニスの金の鳥 それから』よろしくお願いします!!!
----------------------------------------------------
『カイニスの金の鳥』最終4巻は5月16日発売です。
書店さんも大変な時になかなか足を運べないのが悔しいですが。
最終巻を読んだら『それから』も読めます!コチラもよろしくお願いします!
さて他にも電子マンガが出たりしているのですがお知らせが混み合っているのでそれはまた別の記事で。

カイニスのそれから、楽しんでいただけると嬉しいです!
ではでは!

----------------------------------------------------

おまけリンク。
最終話の掲載時の記事。
続編についても書いています。

 

 

 

 

電子マンガのご案内/『楚漢列伝 METEO』6巻

電子の新刊が出たお知らせでございます。
COMITIAで出している国史マンガの新刊が出ました。
紙本より先に電子でお届けという形になります。
超絶・趣味マンガですがお手にとっていただけますと嬉しいです。

f:id:hatakazuki5:20210415222309j:plain
表紙はコチラ。(誰かは本編をご覧ください)

※紙本をお待ちのみなさまへ。
今回COMITIAに申し込みし忘れるという愚行をおかしましたが、紙の新刊は6月のCOMITIAに合わせて印刷し通販に出す予定となっております。通販始まりましたらこちらのブログ、Twitterでお知らせ致します。もう少々お待ち下さい…!!!

では、電子の新刊配信先のお知らせです。
(※下記以外にもありますので、ご利用になっているサイトで「楚漢列伝」や「秦和生」でご検索ください)

□電子販売先
Renta!

Kindle (Unlimited読み放題)

紀伊国屋書店

BOOK WALKER

楽天kobo

DMM

----------------------------------------------------

COMITIAの件は今だに落ち込んでますがとりあえず新しい巻を出せたのはよかった…。定期的に中国史のことを考えるのは楽しい作業で、ネームのたびに『史記』を読み直したりしています。(記憶に自信がないし実際いろいろ忘れている)
METEOは今描いてる中で1番気楽に描いている作品なのですが、なにがこんなに気楽なのかなぁと考えると歴史の流れが決まってるので話を練りやすいことの他に、主人公がなにも背負っていないこともあるのかなと思いました。ケンゾーも殿も楽しくゲームをしているだけなんですね。最近ふとそれに気がついて、定期的にこのマンガを描くのは自分的にもいいバランスなのかもなぁと感じています。
こんな感じで楽しく描いている趣味マンガですが、これからもお付き合いいただけますと嬉しいです。何しろこの先も長いしなぁ…。でも他と比べても「楚漢戦争」はとても短いんですよ!短期決戦だから…!(前から言い訳のようにこれを何度も言ってる気がする…)
あ、作品の紹介記事はコチラです。

早くCOMITIAにスペース参加したいなぁ…。
ひとまず紙本の準備をがんばります!

----------------------------------------------------

では、ここからはいつもの拙書ご紹介です。

 

 


連載中<電子>

 


f:id:hatakazuki5:20201027004304j:plain
『カイニスの金の鳥』
   19世紀初頭のイギリスで
   小説家を目指して男装する少女の物語

□連載先/WEBマンガサイト 
― マトグロッソ(無料・登録ナシ)
1話が無料公開中です

□コミックス1~3巻発売中(紙+電子)
 amazon
 紀伊国屋書店webストア
 honto
 
----------------------------------------------------
 
f:id:hatakazuki5:20210403143800j:plain
召喚獣士の学校』
   ファンタジー漫画
   <召喚獣士>が差別される土地に
        生まれた主人公が
   故郷から逃げて学校に入る

amazon kindle(unlimited会員の方は読み放題)
 召喚獣士01
 召喚獣士02
― 召喚獣士03
 


COMITIA作品<紙+電子>

 


f:id:hatakazuki5:20201027005054j:plain
『楚漢列伝α METEO』
   古代中国で起こった<楚漢戦争>の中に入り戦う
   ゲームをプレイする高校生の男女2人のお話

COMITIAで出している同人誌の電子版
― Kindle
― BOOK☆WALKER
― BookLive!コミック
― BookLive
― 楽天kobo
― Renta!

※上記以外でも販売しています。
ご利用中のサイトで<秦和生>などでご検索ください。


□紙本通販
― BOOTH足軽稼働中
(在庫はその時々で変わります)
 


過去作品<紙と電子>

 


f:id:hatakazuki5:20210306221548j:plain
『λ(ラムダ)の箱舟』
   1920年代のイギリスに暮らす教授の父と
   アウトローな息子と
   同じ家で暮らす秘書兼家政婦の少女のお話

□コミックス(全1巻)
― 紀伊国屋webストア
― amazon
― 1話無料試し読み

□電子販売
Renta!
Kindle(Kindle Unlimited有り)
紀伊国屋書店
BOOK WALKER
honto
楽天kobo
DMM

※上記以外でも販売しています。
ご利用中のサイトで<秦和生>などでご検索ください。

 

f:id:hatakazuki5:20210403154035j:plain
『λの箱舟 Crazy for You』
   コミックスの続きを描いた読み切り。
    その後のルディとバレンタインは…?

□電子販売
Renta!
Kindle(Kindle Unlimited有り)
紀伊國屋書店
BOOK WALKER
honto
楽天kobo
DMM

※上記以外でも販売しています。
ご利用中のサイトで<秦和生>などでご検索ください。


※紙本は完売致しました。

 
----------------------------------------------------

f:id:hatakazuki5:20201027011615j:plain
『美軍師張良
   古代中国、楚漢戦争で活躍した
   軍師・張良の若い頃のお話
   ストーリーじたての4コマ漫画、全2巻

□1巻
― amazon書籍
― kindle

□2巻(同人誌)
― 通販/書籍 ※完売いたしました。再販は2021年予定。(伸びる可能性あります)
― amazon kindle(unlimitedの方は会員読み放題)
 

 

いい知らせと悪い知らせ

「いい知らせと悪い知らせがある…どちらから聞きたい?」

というのはよく聞くセリフですが自分でも言える日が来るとは思ってもいませんでした。いや~いい知らせと~悪い知らせが~あるんですよ~。困ったなぁ。でもよくある「いい知らせ、悪い知らせ」というのは両者が連動しているのが基本ですが、わたしのは連動はしていません。シンプルにいい事と悪いことがあるだけです。ちっ。どうせなら連動してたらよかったな。
f:id:hatakazuki5:20210403160422j:plain
さて、ではいいお知らせから始めようと思います。
前の記事の4月予定にも書いてありましたが、わたしのデビュー作『λの箱舟』とその続きの『λの箱舟 Crazy For You』の電子販売が各電子サイトさんで始まりました!1920年のイギリスを舞台にした父と息子と秘書の子の物語です。
詳細は過去の記事にありますのでコチラご参照ください。

販売先は下記一覧以外にもありますのでご利用中の電子サイトで<秦和生>や<λの箱舟>などでご検索いただければと思います!

『λ(ラムダ)の箱舟』

f:id:hatakazuki5:20210403162546j:plain

□電子販売先
Renta!
Kindle(Kindle Unlimited有り)
紀伊国屋書店
BOOK WALKER
honto
楽天kobo
DMM

 

『λの箱舟 Crazy For You』

f:id:hatakazuki5:20210403162556j:plain

□電子販売先
Renta!
Kindle(Kindle Unlimited有り)
紀伊國屋書店
BOOK WALKER
honto
楽天kobo
DMM

 読んでいただけますと嬉しいです!
早くもレビュー書いていただいた方!ありがとうございます~!!

----------------------------------------------------

いい方は以上。

はぁ…では悪いお知らせです。
これに関してはかなり落ち込んでいてもう当日まで黙っていたいくらいの気分なのですが。でも対処もあるからお知らせしておかないと。ううう…。
6月6日に開催されるCOMITIA136の申込みを、し忘れました。
あああああああああああああ痛恨……!!!!!
気がついた瞬間は血の気が引いて、サーッと。しばらくのたうり回りました。実は134回のときもやらかしたのですが、今までこんなことなかったんですよ…!他のことでいっぱいいっぱいだったのもあるんですが言い訳だな…。辛い…。(135回はちゃんと申し込みして中止でした)
さて、ではどうするかですが。
新刊を作って通販いたします。
当日にだす予定だった本を作りまして、通販に出そうと思います。時期はCOMITIAに合わせて6月付近ですね。目処がついた頃にまた正式にお知らせしようと思います。とほほ。
あああああ楽しみにしてたのにCOMITIA~!!サークル参加したかったのにぃぃ~!!悲しい……。一般参加はちゃんとします。134の時には入場できないかと勘違いして行けなかったので。
ああー。いろんなことをいっぺんに進めるの苦手なんです。ストレスもかかるし。でも忘れないように液タブにポストイットも貼ってちゃんとしてたんですが。こういうことは早め早めにやっておけということですね。とにかく、6月無事開催されますように。会場は青海の方です。間違えて国際展示場に行かないようにしなきゃ。
じ…人生いろいろだけどなんとか踏ん張っていきましょう。ぐぐぐ。

----------------------------------------------------
 
ここからはいつもの拙書ご紹介です。


連載中<電子>

 


f:id:hatakazuki5:20201027004304j:plain
『カイニスの金の鳥』
   19世紀初頭のイギリスで
   小説家を目指して男装する少女の物語

□連載先/WEBマンガサイト 
― マトグロッソ(無料・登録ナシ)
1話が無料公開中です

□コミックス1~3巻発売中(紙+電子)
 amazon
 紀伊国屋書店webストア
 honto
 
----------------------------------------------------
 
f:id:hatakazuki5:20210403143800j:plain
召喚獣士の学校』
   ファンタジー漫画
   <召喚獣士>が差別される土地に
        生まれた主人公が
   故郷から逃げて学校に入る

amazon kindle(unlimited会員の方は読み放題)
 召喚獣士01
 召喚獣士02
― 召喚獣士03
 


COMITIA作品<紙+電子>

 


f:id:hatakazuki5:20201027005054j:plain
『楚漢列伝α METEO』
   古代中国で起こった<楚漢戦争>の中に入り戦う
   ゲームをプレイする高校生の男女2人のお話

COMITIAで出している同人誌の電子版
― Kindle
― BOOK☆WALKER
― BookLive!コミック
― BookLive
― 楽天kobo
― Renta!

※上記以外でも販売しています。
ご利用中のサイトで<秦和生>などでご検索ください。


□紙本通販
― BOOTH足軽稼働中
(在庫はその時々で変わります)
 


過去作品<紙と電子>

 


f:id:hatakazuki5:20210306221548j:plain
『λ(ラムダ)の箱舟』
   1920年代のイギリスに暮らす教授の父と
   アウトローな息子と
   同じ家で暮らす秘書兼家政婦の少女のお話

□コミックス(全1巻)
― 紀伊国屋webストア
― amazon
― 1話無料試し読み

□電子販売
Renta!
Kindle(Kindle Unlimited有り)
紀伊国屋書店
BOOK WALKER
honto
楽天kobo
DMM

※上記以外でも販売しています。
ご利用中のサイトで<秦和生>などでご検索ください。

 

f:id:hatakazuki5:20210403154035j:plain
『λの箱舟 Crazy for You』
   コミックスの続きを描いた読み切り。
    その後のルディとバレンタインは…?

□電子販売
Renta!
Kindle(Kindle Unlimited有り)
紀伊國屋書店
BOOK WALKER
honto
楽天kobo
DMM

※上記以外でも販売しています。
ご利用中のサイトで<秦和生>などでご検索ください。


※紙本は完売致しました。

 
----------------------------------------------------

f:id:hatakazuki5:20201027011615j:plain
『美軍師張良
   古代中国、楚漢戦争で活躍した
   軍師・張良の若い頃のお話
   ストーリーじたての4コマ漫画、全2巻

□1巻
― amazon書籍
― kindle

□2巻(同人誌)
― 通販/書籍 ※完売いたしました。再販は2021年予定。(伸びる可能性あります)
― amazon kindle(unlimitedの方は会員読み放題)
 

 

4月5月のお知らせや日常

いろいろな予定がやっとこさ固まってきました。いや~ドタバタした。あれやってこれやってと目まぐるしく動き回っていました。やっと今年の動きが決まってきてほっとしております。なんとかなってよかった~。
さて、4月と5月はいろいろあります。

f:id:hatakazuki5:20210322193351j:plain
【4月】----------------------------------------

『λの箱舟』+『λの箱舟 Crazy For You』
 電子版配信開始(Renta!さんで先行配信は始まっています)

『楚漢列伝α METEO』6巻
 電子版配信開始(Renta!さんで先行配信は始まっています)

【5月】----------------------------------------

『カイニスの金の鳥』4巻
 紙本+電子本発売(中旬予定)

『カイニスの金の鳥+α』
 1話配信開始(kindleのみ・初旬予定)

召喚獣士の学校』
 1~3話Renta!さんで先行配信(他の書店さんでは6月)

 

4月と5月はこんな感じとなっております。
その都度Twitter、ブログ、pixivでお知らせしていきますのでよろしくお願いします!
pixivはコチラです。

www.pixiv.net
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
そのほか。
Twitterの方ではお知らせしたものになりますが。
現在発売中のダ・ヴィンチ』4月号の新刊紹介ページで『カイニスの金の鳥』をご紹介いただきました。ありがとうございます!

f:id:hatakazuki5:20210322193757j:plain

1巻の名場面と一緒に載せていただいておりました。嬉しいなぁ。
いろんな方の読んだ本紹介記事も盛り沢山です。
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

お知らせはこんなとこでしょうか。
ではちょっと日常のことでも。といってもやっぱり特に何もしてないわけで仕事しかシてね―というか。あとは映画観に行くしか。いやそんなことはないはずだ…!と思いつつもそんな日々を過ごしています。あとは積みゲーしてしまっていたスパロボをやろうとしてSwitchを付けたらうっかりマイクラを始めてしまってしばらくマイクラしてたりとか。
Minecraftは頭をからっぽにするにはちょうどよくて、小一時間村を囲む壁を作っていたり山を崩して平たくしたりという単純作業が心地良い時期にはもってこいです。ただあまりに無心にやっててちょっと「何だこの無の時間は…」と怖くなったのでここ数日はコチラのポッドキャストを流しながら作業しています。

open.spotify.com

仲良しのお2人の話がおもしろくて結構ゲラゲラ笑いながら聞いています。40代のお2人の話も面白いし、リスナーさんの話も面白い。離婚経験者にメール募集したり、VIO脱毛の話とか、整形しようって話とか、お墓とか仕事とかあれこれと。

わたしは歳をとればとるほど人生楽しくなっているので若い頃に戻りたいとはこれっぽっちも思わないのですが(20代の頃の体力は欲しいけど…!)。反対に自分の10年後20年後の人生について語っているコチラのポッドキャストは勉強にもなるし、もっと歳とっても楽しそうだなと思えたり、今からでも何でも始めることが出来るなと思えたり、勇気と笑いをもらえます。

まだ全然はじめの頃のしか聞けていないから早くリアルタイムのところに追いつきたい。やっぱり旬なお話もありますしね。オールナイトニッポンとかの長尺ラジオが最近聞けなくなってきていて、コチラのような30分~40分(けっこう自由に時間はバラバラだけど笑)がとてもちょうどいいです。
どこかで話してたブレインスリープピロー気になるなぁ。今の枕も使ってて程よくなってきたけどどうしてもへたってくるしなぁ。とにかくちゃんと寝ないと全然仕事できなくなっちゃうから悩みどころです。(しかし試すには高いなーー!!!いいものだから仕方なしかーー!?)今の枕はいよいよになってきたら考えようかなぁ。

こんな感じでだいたい家の中にいながらそこそこ楽しく過ごしています。あとは近所にできた韓国料理屋さんが美味しくて最高だったとか。海鮮チヂミがふわっとしてて最高に美味しかった~!チヂミってほんとにうまいな~!なんだか内装も韓国の食堂っぽくて「新大久保に行かなくてもこの雰囲気でこれを食べられるのね…」と感動しました。テイクアウトもやってるみたいでありがたいなぁ。また利用しよう。
ではカイニスの単行本作業に戻ります!
あ、最終話まだの方コチラからどうぞ~。

matogrosso.jp

 

カイニスのご感想ありがとうございます!

先日、『カイニスの金の鳥』の最終話が配信されまして。
それ以降にマトグロッソの感想フォームにいただいたメールを編集さんから送っていただきました。(19話~20話の間にきたものもいただきました)たくさんありがとうございます!最終話のご感想や今までの総合的なものや、あと一言ばば!と書かれてあるものや。全部大切に読ませていただきました。
最終話なので初めて送るという方も何人かいらっしゃってありがたやです。
あ、毎回送っていただいてる方も。私は固有名詞を覚えるのが非常に苦手なため完全には覚えていないのですが(すみません)読むたびに「あ、この方知ってる。あ、このお名前は知ってる」とか思いながら読ませていただいております!

f:id:hatakazuki5:20210318233434j:plain

感想はいつでもお待ちしておりますので、マトグロッソの感想フォームからお送りください。お名前なしでご感想だけでもなんでもウェルカムでございます!

今回いただいたご感想の中で、「わたし(秦)の意図とは違うかもしれませんがこう感じました(意訳)」と書いていただいた方がいらっしゃいました。これはわたし個人の見解なのですべての書き手の方がこうとは言えないのですが、読む時にわたし(作者)の意図を気にすることはないと思います!
というのも、たしかに書き手には「こう伝わるといいな」という意思はあるのですが、読んだ方それぞれの受け取り方がすべてというか、そうなるしかないものだと思ってるんですね。創作物は。読んだ人それぞれのものになるわけなので。
なので、作者の意図が正解、ということもないと思います。
わたし自身もよく映画を観ますが、たとえば技術的に「こういうことを伝えようとしているんだな」という部分を感じ取ろうとはしますが、総合的にどう感じたか、どういう感想を持つかは作り手の意図とは関係ない場所にあると思っていまして。
それは受け手の知識量やその時の考え方によって変わるものでもありますし。
だからこそ、すごく時間がたった後で同じ作品を読んで全然ちがう感じ方をすることもあるんだと思います。(個人的にこの感覚がとても好きなので昔読んだものを読み返すのが好きです)

作品を読んでどう感じるかは自分自身を映し出すものでもあると思います。ご自身でどう感じたかを大切にしていただければと思います。

なのでご感想はいつも大切に読ませていただいております…!
わたしは基本的には「創作は自分のため(やらないと生きていけないので)」なのですが、こうしてご感想をいただいてフェミニズムについてや私生活についても言及して書いていただいたりすると「直接会わなくてもいろんな人と繋がれる」ような感覚があってとても嬉しいです。自分の創作物がこうしてたくさんの方の生活の一部になれるなんて思ってもみなかったことでした。
ちょっとリアみたいな感覚になってきましたが「世界を変える」というよりもっとさざ波のような広がりを感じることが出来て幸せです。


ひとつ前の記事に描いたように続きも描いていきますので、そちらも読んでいただけますと嬉しいです!

hatakazuki5.hatenablog.com

ご感想をいただけるの嬉しいのでどこかに感想フォームを設置しようかなぁ。ちょっとあとで調べてみます。簡単な作り方があるのかな??

さて、今後の予定ですが。
まずは5月中旬にカイニスの4巻がでます!
で、予定通りに行けばそれより前に続きの+αの1話が公開されそうです。
それ以降は隔月で『カイニスの金の鳥+α』は更新予定です。これがどうして隔月かといいますと。もうひと作品描いているからです。

f:id:hatakazuki5:20210319000722j:plain

こちらの作品はkindleで個人的に描いて出しているものですが、この度ほかの電子書店さんでも取り扱っていただける運びとなりまして。今出ている1~3話が5月に先行配信、6月に各書店さんで配信予定です。(kindleのものは4月いっぱいで引き上げます。表紙の絵は変わってますが中身は同じですので、すでにご購入済みの方は続きからまた読んでいただければ大丈夫です!予定通りに行くと新しい4話は7月~8月に配信になります)
作品詳細はこちらご参照ください。

hatakazuki5.hatenablog.com

 

ということで。
『カイニスの金の鳥+α』召喚獣士の学校』を隔月で配信していく予定になっております。
自分でも初めての試みなのでどきどきしております。
配信予定の詳細はまた改めて今後の予定記事を作りますね。
よろしくお願いします!!

 

カイニスの金の鳥/思い出話と今後について

本日、『カイニスの金の鳥』最終話が公開されました。

最後のコミックス4巻のAmazonページも出来ているそうです。
ご予約もお待ちしております!

2年とちょっとの連載でした。
今までいろいろ描いてきましたが1番たくさんの人に読んでいただいた作品ではないかと思います。感想メールをいただいたり、Twitterでつぶやいていただいたり、いつもたくさん元気をいただきました。本当にありがとうございました!!

 

f:id:hatakazuki5:20210310233248j:plain

さて、思い出話でもと思いましたが先にお知らせがあります。
『カイニスの金の鳥』はこれで終わるのですが、実は自分の中で決めている終わりにはまだ到達していません。ということで、個人で続きを出していこうと思います。どう出していくかと言いますと。
電子マンガとしてAmazon kindleで出します。
参考までに。同じ形で出している私のマンガのページです。

出し方は、

 

■隔月で1話ごと有料販売(分冊販売)


kindle unlimited会員の方は無料で読み放題(初回読まれたページ数で収入になります)


■5話たまったらコミックス1冊にまとめて販売(電子コミックス販売)

 

という形にしようと思います。
今までのと混ざるといけないのでタイトルを『カイニスの金の鳥+α(+αの部分は考え中)』としてまた1話からの開始となります。
今までマトグロッソで読めていたものが各話有料になってしまうのは申し訳ないのですが、電子は分冊版があった方がよさそうなのと、コンスタントに描き続けるためにはこれが収入源となるようにしなければいけない、ということで、このような形で続けていければと思います。
別で出している電子マンガ作品にはkindle以外で販売されているものもあるのですが、カイニスは諸事情あってkindleのみの販売しかできません。ご了承ください。

さて!
続きも読んでいただけますと本当に嬉しいです!
1番早くて5月には最新1話をお届け出来るようにがんばろうと思います…!
公開のお知らせはこのブログ、Twitter(私個人とカイニス公式)、pixivに置いていく予定です。
よろしくお願いします!!

f:id:hatakazuki5:20210311000755j:plain

では、思い出話でも。
(※この先は最終話を読んでからお読みください)
まず今回終わったのは単純にその…売れ行きの問題で…なのですが。だけど元々3、4巻で完結しましょうという話で始まったお仕事だったんです。(逆に当初の予定までちゃんと描かせていただけて感謝しています)しかも流れとしては……アランとマイルズのラブコメになる予定でした!これは本当に…!
今となってはあんな1話描いといてどの口が言ってるんだって感じですが。
マイルズにはすまないことをした…。

f:id:hatakazuki5:20210311002710j:plain

 

「男装の話を描きたいな」から始まった作品だったのですが、描いていくうちにラブコメには絶対ならないぞ…となってきて。特にやっぱりアランとリアを描いてるうちにどんどん世界が広がっていって、ほかのキャラクターも描きたいものも増えて。こんな作品となりました。でも自分の中ではこの先をどうしようか悩むことはなくて、マンガとして伝えたいものをちゃんと描かなきゃという方で悩んでいたので「ネタに困る」ということは1度もありませんでした。

ただ逆に4巻で終わらせるつもりだったのもあって、かなり話は急ぎました。どんどん進めないといけなくて掘り下げが足りないなと悩んだり。これから描く続きは終わりの成約がない分、もう少しじっくりみんなのことを描こうと思っています。(急ぐクセをまずは取らないといけない)
自分のマンガは読み味があっさり目でそれでいいと思って描いてはいたのですが、カイニスの中の人々はいろいろと混み合っていて、ページが足りないな…と感じることも多くて。そういう部分もじっくり、リア自身のことももっとじっくり、描けるといいなと思います。マイルズにもまだまだ問題があるし…。「重たすぎる、苦しすぎる」部分をさっと読めるようにしてた所を、もう少し長く向き合う話を作れれば。
それでも軽いところは今まで通り軽くしていきたいと思います!
(まずマイルズはやっと両想いになったことだしな。ちゃんと安心できるといいな笑)

今回、いったん最終話を迎えるにあたって、どう迎えるかぼんやりと決まってはいたのですが「終わるのかぁ」と思ったり「うまく終われるかなぁ」と不安になったり、その関係でかなり体調を崩してしまいました。(昨年末にボロボロだったのはこれです)今年に入ってからもずっと胃が痛かったのですが、最終話には個人的にとても満足しています。「キャラをみんなを出す」ということだけはハッキリ決めていたし、みんなをいっぺんに描けてなんだかほっとしました。
最終話についてでも、今までのことででも、またご感想頂けますとうれしいです!ハイ!!

描きながら、大変なこともたくさんあったし、勉強するべきこともたくさんあったし、でもやっぱり創作を続けられる喜びは大きかったです。わたしはたぶん延々と創作物をインプットしてアウトプットしてを繰り返しながらでないと生きていけないんだと思うし。それを実感した2年間であったと思います。小説家を描いていたからっていうのも関係してるのかもしれません。
カイニスは最後の最後、どういうシーンにするかだけ決まっています。これは初めから決まっていたのではなくて、なんかある日ぽっと頭に降ってきて、とてもしっくり来ているラストシーンです。その間のことはたくさんぼんやりとしたイメージがあるので、それをどんどん形にしていければなと思います。
では、まずは!
2年間ご愛読いただきまして本当にありがとうございました!
これからもお付き合いいただけますと嬉しいです!!!

秦和生